六曜から新宿・渋谷の待ち合わせ場所まで。街で気になる言葉を紹介します。

セブンイレブンのコーヒーマシーンはホントにお得?

Amazon でのお買い物がいつでも最大2.5%OFFに!

セブンイレブンで買える本格コーヒーマシーン、ドルチェグスト。セブンイレブンの店頭でデモが行われているこのコーヒーマシーンですが、エスプレッソマシーンしての性能はどうなのでしょうか?エスプレッソとしての気になるお味は?コーヒー好きが注目する、セブンイレブン店頭に並ぶコーヒーマシーン、ドルチェグストについて、個人的な見解を交えながら紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

セブンイレブンのコーヒーマシーン「ドルチェグスト」

セブンイレブンの店頭に並ぶコーヒーマシーン、自宅でエスプレッソコーヒーを淹れられるこのコーヒーマシーンですが、コーヒーとしてのお味や使い勝手、遣いやすさなど、セブンイレブンの店頭で試した際の経験を元に書きたいと思います。実際の使用感を書いていますが、コーヒーの味やコーヒーマシーンとしての使い勝手については個人の感想も含んでいるので、あくまで参考程度に考えて下さい。

さてそんなセブンイレブンのコーヒーマシーンですが、正式名称はドルチェグストという名前であり、製造元はコーヒーで有名なネスカフェが作ったエスプレッソマシーンです。ネスカフェのうたい文句としては、あなた専用のホームバリスタと言っています。バリスタといえばエスプレッソコーヒーを淹れるプロのコーヒー職人のこと。そんなバリスタが淹れるようなコーヒーが自宅でも楽しめるというのがこのホームバリスタ、ドルチェグストということ。セブンイレブンでの店頭販売を境に、一気に注目をされていますね。

ドルチェグストはネスカフェ製品だから安心

そんなセブンイレブンで取り扱っているこのドルチェグストですが、コーヒーメーカーであるネスカフェが出している以上、味も使用感も納得できるものでした。私が飲んだのはカフェルンゴという味のカプセル。まずはカプセルのセット方法ですが、セブンイレブンの店員さんの説明を頼りに、簡単にセットできました。これなら一回で覚えられるくらいの簡単さです。

そしてコーヒーカプセルのセットが終わったら、お湯かお水を入れるレバーを設定。このとき、お水を出すためのレバーは完全に手動で、勝手に止まってはくれません。コーヒーの量を見ながら自分で好きなときにとめる必要があります。

これはコーヒーの濃さを調節するという意味では簡単ですが、ずっと見ていないといけないのがかったるいかも。とはいえ実際にコーヒーが淹れられるまで30秒もかからないくらいですから、そのまま見ててもイライラするほどではありません。

味もネスカフェが提供するだけに、本格的なエスプレッソとして楽しめました。気になる掃除についてですが、カプセル部分が水の噴出し口をかねているので、噴出し口を掃除しないといけないということもありません。カプセルをセットしたレバー部分をちょっと水洗いする程度で掃除もできてしまいます。カプセル単価も一杯40円程度と一般的なカプセルと比べても割りと安い方ですしなかなか使い勝手がいいです。

セブンイレブンで本格コーヒーのまとめ

セブンイレブンの店頭で目立つこのコーヒーマシーンですが、いわゆるコーヒーマシーン、特にエスプレッソマシーンとして使い勝手のいいものという印象を受けました。デザインもかわいいですしね。普通のコーヒーマシーンやエスプレッソマシーンは掃除が面倒という欠点がありますが、このセブンイレブンで取り扱うドルチェグストは、カプセルタイプですのでそういう手間もなくて簡単です。カプセルの単価も40円とお手ごろですし、自宅で簡単に本格的なコーヒーが飲めるというのはよいですね。あくまで個人的な感想ですが、参考になれば幸いです。

-食事・食品
-, , ,