六曜から新宿・渋谷の待ち合わせ場所まで。街で気になる言葉を紹介します。

小顔(リンパ)マッサージの落とし穴

Amazon でのお買い物がいつでも最大2.5%OFFに!
 

小顔(リンパ)マッサージ

小顔(リンパ)マッサージって流行っていますね。田中宥久子(たなかゆくこ)さんの造顔マッサージにはじまり、最近では顔のリンパ腺に沿ってマッサージをすることで、顔を小顔にしようと言うマッサージの仕方が流行っています。それがいわゆる小顔(リンパ)マッサージのこと。このホームページでは小顔(リンパ)マッサージについて調べたものをまとめてみました。どうぞ参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

小顔(リンパ)マッサージの落とし穴

小顔(リンパ)マッサージといえば、顔や首筋のリンパ腺に沿ってリンパをマッサージすることで、顔の筋肉にしまりをつけようというもの。たとえば顔全体にお肉がついてしまっているのが気になるだとか、特にあご周りのラインをすっきりさせたいという人に、この小顔(リンパ)マッサージは向いていると言われています。また、顔の小じわや肌の質感なども変わって来るということで、皮膚の疲れを取るためにもこの小顔(リンパ)マッサージは効果があるという声があります。そんな小顔(リンパ)マッサージの効果としては、他にも顔のくすみの原因である老廃物の蓄積を取り除くことができるといわれています。

つまり、このリンパマッサージをすることで、の老廃物や余分な水分を排泄することにより、顔のくすみなどをなくすことができるということです。小顔マッサージにしろ、リンパマッサージにしろ、リンパ腺を刺激するという目的からつい、力を入れてしまうことがありますが。皮膚やリンパをマッサージする際にあまり力を入れすぎると、皮膚やリンパに悪いので止めておきましょう。せっかくの小顔(リンパ)マッサージ、小顔になりたいというのに、皮膚やリンパを刺激しすぎて疲れさせてしまっては意味がありませんからね。あまりやりすぎてしまわないように注意しましょう。小顔マッサージもリンパマッサージも、毎日短時間ですむことですが、続けることが大事です。簡単に効果の出る小顔(リンパ)マッサージ、続けることでその効果を保っていきたいですね。小顔(リンパ)マッサージは本屋さんやテレビでもたくさん取り上げられていますが、やり方をまとめたものを参考にしてリンパや皮膚を痛めないようにしましょう。

小顔(リンパ)マッサージの落とし穴まとめ

いかがだったでしょうか?小顔(リンパ)マッサージについて、簡単ではありますが、まとめてみました。小顔マッサージやリンパマッサージは最近はやってはいますが、ついついテレビや雑誌でも取り上げられるあまり、お手軽にできることは良いとは思います。しかし、あまり力を入れすぎてしまうと皮膚やリンパを痛めてしまい、逆効果になってしまうことだってあります。小顔(リンパ)マッサージをするには、そういう点で注意が必要と言えるでしょう。以上、参考になれば幸いです。小顔(リンパ)マッサージの落とし穴をまとめてみました。

-生活
-, ,