気になる言葉.com

街で気になる言葉を集めた情報サイトです。

とんかつのカロリーを簡単に減らすコツ

   

とんかつのカロリーを簡単に減らすコツ

とんかつカロリーは高カロリーなものなので、ダイエット中の方や、とんかつカロリーが気になる方にとっては手が出しにくい所もあるかもしれませんが、工夫次第ではとんかつカロリーを抑えることが可能です。工夫次第でカロリーが抑えられるのであれば、食べたいものを我慢してストレスをためるよりもいいと思いませんか?とんかつカロリーを抑えるポイントを紹介しますので、参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク


とんかつのカロリーを簡単に減らすコツ

カロリーを気にしている人にとって、揚げ物であるとんかつカロリーは、とても気になるものだと思います。ダイエット中は揚げ物を避けたりする人も多いですが、我慢しすぎはかえってストレスとなりダイエットのためにもよいこととは言えませんし、何よりも体にとって必要な油分を除いてしまうというのもよくないですよね。とんかつカロリーを気にせず、時には思い切って食べてみてもいいのです。

とんかつカロリーが気になるのであれば、付け合せのキャベツをたくさん食べてお腹を満腹にするといいでしょう。特にとんかつ屋さんで出される千切りキャベツは美味しいですよね!とんかつの油をキャベツが吸収してくれるので、とんかつとキャベツを一緒に食べることは、とんかつカロリーを気にする人にとってはとても重要と言えます。少し衣をよけることでも、とんかつカロリーを抑えることはできますが、それがおいしかどうかは・・・。

とんかつカロリーが気にならなければ、千切りキャベツにかけるものも気にしないでいいでしょうが、とんかつカロリーが気になる人は、ノンオイルのドレッシングなどをかけると、少しだけカロリーを抑えることができますよ。ただとんかつカロリーが気になるからと、とんかつソースでなくノンオイルのドレッシングを選んだとしても、カロリーに大きな差は見られないので、どうせなら美味しくいただく方が満足度も高くなっていいのではないでしょうか。ただし、フレンチドレッシングなどは高カロリーとなってしまうのでおすすめできません。

とんかつカロリーが気になる時に、おすすめしたいメニューはカツ丼です。玉ねぎと卵でボリュームがますので、とんかつは半分にしても十分なボリュームが得られます。普通に揚げたとんかつを食べる半分の量だけですむのですから、とんかつカロリーが気になる人でもカツ丼だったら食べてみようかな・・・なんて気になるかもしれませんね。

とんかつカロリーは確かに高カロリーなものですが、工夫次第でとんかつカロリーを抑えることも可能です。とんかつを自分で揚げる場合にも、衣を薄くすることでとんかつカロリーを抑えることができるので、ぜひ色々工夫してみてください。

とんかつのカロリーを簡単に減らすコツまとめ

とんかつカロリーを抑えるポイントについて紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?とんかつカロリーなど揚げ物のカロリーが気になるからと、油物を避けてしまう方もいますが、油分をカットすることは決していいことではありません。高カロリーなものでも工夫次第でカロリーを抑えることができるので、とんかつカロリーを気にせず食べれるよう、工夫していただけたらと思います。

 - 生活 , , ,