気になる言葉.com

街で気になる言葉を集めた情報サイトです。

炊きたてご飯の味を再現する方法

   

炊きたてご飯の味を再現する方法

炊きたてご飯はとても美味しいものですが、常に炊きたてのご飯を食べるというのは、なかなか難しいものですね。炊きたてご飯の美味しさを保てる保存方法を知っておけば、毎食毎にご飯を炊くという手間も省けますし、まとめて炊くことで電気代の節約にもつながります。ぜひ炊きたてご飯を美味しく保存する方法を知っていただき、活用していただけたらと思います。

スポンサーリンク


炊きたてご飯の味を再現する方法

炊きたてのご飯は、とても美味しいですね。炊きたてのご飯をいつも食べることができれば、一番いいのでしょうが、現実はそうはいきません。

毎食毎に米を研いで炊くのは大変なことでもあるので、まとめて米を炊いて正しい方法で冷凍保存しておくと、炊きたての美味しさを保ちながら保存することができます。炊きたてのご飯の美味しさを保ちつつ保存するポイントは、冷蔵保存や保温での保存ではなく冷凍保存をするのが重要です。せっかくの炊きたてご飯をそのまま保温していると、黄ばんだりにおいが気になるなどの見た目の問題以外にも、炊きたての美味しいお米の味も落ちてしまうので、炊きたてご飯の保存方法として保温はおすすめできません。

炊きたてご飯を冷蔵で保存すると、炊きたての美味しいご飯の味が落ちてしまうそうです。炊きたてご飯の味が落ちてしまうには、水分含有率が30%~60%の場合と、ご飯の温度が2℃~3℃の場合のように、一定の条件があるため、炊きたてご飯を保存する方法として冷蔵保存はおすすめできません。

炊きたてご飯の美味しさを保ったまま保存するのに、一番適している冷凍保存をする際のポイントを紹介します。炊きたてご飯は、炊けたらすぐの美味しいうちに茶碗一膳ずつにわけてラップで包みますが、ラップで包む際は平らな状態にして包むようにすることで解凍しやすくなります。炊きたてご飯を美味しく保存するためには、急速冷凍がポイントとなるため、荒熱が取れた状態でアルミトレーなどの上に置いて冷凍するといいでしょう。アルミトレーがなければ、アルミホイルでも代用できます。

炊きたてご飯の美味しさを保つための保存方法の次は、美味しく解凍するポイントを紹介します。冷凍した炊きたてご飯を解凍する際のポイントは、凍ったままでレジを用いて一気に加熱することで、炊きたてご飯の味を損なわずに再現することができます。この時に注意したいのが加熱ムラなのですが、下からの加熱も加わるようにしてあげるようにしましょう。

炊きたてご飯の美味しさを保つのに、重要なポイントをおさえることができれば、毎食毎にご飯を炊くという手間を省くことができます。ここで手を抜く分、おかずにひと手間加えたりという、余裕も生まれることでしょう。

炊きたてご飯の味を再現する方法まとめ

炊きたてご飯の美味しさを保った状態で、保存する方法を紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?炊きたてご飯は急速冷凍を行い、解凍も一気に加熱をすることで、炊きたてご飯の美味しさを保つことができます。冷凍する時は一膳ずつ包んで冷凍しておくので、食べたい時に必要な分だけ加熱し、炊きたてご飯の味を再現できるのですからとても便利ですね。

 - 生活 , ,