気になる言葉.com

街で気になる言葉を集めた情報サイトです。

茶こし付きカップ(ハリオ)は一人分だけ淹れるのに最適

      2015/09/15

hario

茶こしが付いたカップが最近、流行っていますね。ファミリーレストランチェーンのジョナサンでも使われるこの茶こし付きカップはガラスメーカーのハリオガラスが作っているものです。このホームページではそんな茶こし付きカップについて、その使い方や開発に関するお話をまとめてみました。家でお茶を入れるとき、一人分だとなかなか入れづらい、そんなときに重宝するこの、茶こし付きカップ。その作りのこだわりをまとめました。

茶こし付きカップ、ワンカップティーメーカー

茶こし付きカップといえば、以前よりありました。しかし、最近になってその需要が高まってきたためか、様々な種類のものが出てきました。そんな中でも注目なのが、大手ファミリーレストランチェーン、ジョナサンでも使われる茶こし付きカップです。それが有名ガラスメーカーであるハリオガラスが手掛ける、ワンカップティーメーカーです。茶こし付きカップの中でも、茶こしの機能性を保ちながら、しかもデザイン性に優れた製品であることが特徴です。

スポンサーリンク


一人一人が好きな時間でお茶を楽しむために

そんな茶こし付きカップ、つまり一人用ティーメーカーですが、どんなシーンで使われるのでしょうか?やはり一人暮らしの方だと思われるかもしれません。もちろん茶こし付きカップは一人暮らしの方に使われることが多いです。一人暮らしでは、急須でお茶を入れるのでは不便ですからね。しかし、そればかりではなく家族連れの方でも、その利用幅が広がっているようです。

なぜ、家族用にもこの茶こし付きカップが広く使われているのでしょうか?この背景には家族といえどお茶を楽しむ時間にも個性が出てきたということにあります。つまり、家族といえどお茶を楽しみたい時間はそれぞれ違うということですね。これは家族同士に限らず、会社でのお茶も同じで、会社でもそれぞれバラバラにお茶を楽しみたい。そんな個人個人の個性を生かすという、時代背景を反映したものとも言えます。

茶こし付きカップのまとめ

いかがだったでしょうか?茶こし付きカップ、ワンカップティーメーカーについて、今回ご紹介しました。大手ファミレスチェーンのジョナサンでも使われるこの茶こし付きカップ。その商品を例に茶こし付きカップについて、使い方や開発コンセプトについてまとめました。一人分だけでお茶を楽しみたいときには重宝する、この茶こし付きカップ。どうぞご活用下さい。

 - 食事・食品 , ,