気になる言葉.com

街で気になる言葉を集めた情報サイトです。

マンゴープディングの作り方|簡単&絶品レシピ

   

mangopudding

マンゴープディングの作り方を紹介します。マンゴープディングといえば、最近では中華料理のみならず、コンビニでも手軽に手に入る定番のスイーツですね。そんなマンゴープディングの作り方はどう作るのでしょうか?家庭で出来る簡単&絶品の、マンゴープディングレシピについてお知らせします。舌触りなめらかなマンゴープディング、ゼラチンを使う際の注意点を中心に、美味しいマンゴープディングの作り方をお知らせします。

マンゴープディングの作り方|簡単&絶品レシピ

ここではマンゴープディングの簡単で、しかも舌触りなめらかな作り方をご紹介します。どうぞ参考にしてみて下さいね。マンゴープディングといえば、中華料理の定番ですが、あのお店の味をぜひ再現したくてこのレシピにたどり着きました。最近ではコンビニでも手軽に手に入りますが、やっぱりお店のものとコンビニやスーパーで手に入る物とでは舌触りやなめらかさ、風味や薫りが違いますよね。そんな風味豊かなマンゴープディングを家で作るにはどうしたらいいでしょうか?

その作り方について家庭で出来るマンゴープディングレシピをお知らせします。以前、マンゴープディングなどのスイーツレシピサイトを見て作ったことがありましたが、ゼラチンがところどころで残ってしまい、舌触りがなめらかなマンゴープディングを作ることができず、悔しい思いをしました。その後、自分なりに作り方を改良した結果、行き着いたのが以下の様な注意点です。

マンゴープディングの作り方

マンゴープディングを作っているときに一番問題になるのは、ゼラチンがうまく溶けずにのこってしまい、舌触りがざらついてしまうこと。マンゴープディングに使うゼラチンは、ふやかし不要のタイプでも、水でふやかしてから使うことが重要です。

そして、かならずゼラチンを溶かす際には、マンゴージュースを使ならばジュースを温めましょう。マンゴーの果肉を裏ごしした、マンゴーピュレを使う場合も温めた状態でゼラチンを溶かすこと。これが重要なポイントです。ここでゼラチンを溶かす液体を、あまりに熱しすぎていると逆に固まりませんので、注意しましょう。

スポンサーリンク


マンゴープディングを風味豊かに、かつなめらかに仕上げるコツは、マンゴーの裏ごしをしっかりするか、このゼラチンをちゃんと溶かせるかどうかに掛かってきます。

マンゴープディングの作り方のまとめ

いかがだったでしょうか?私なりのマンゴープディングの作り方で注意すべき点をご紹介しました。中華料理のみならず、コンビニでも手軽に手に入る定番のスイーツですが、やっぱり家でも美味しいマンゴープディングが食べたいですよね。そんなマンゴープディングの作り方で一番ネックになるのが、そのなめらかさや風味豊かさです。家庭で出来るマンゴープディングの作り方で、注意するべきゼラチンの使い方についてお知らせしました。どうぞご参考になれば幸いです。

 - 生活 , , ,