気になる言葉.com

街で気になる言葉を集めた情報サイトです。

JR大人の休日倶楽部

   

otona

大人の休日倶楽部ってご存じですか?大人の休日倶楽部というのは、JR東日本がやっている会員制のサービスです。この大人の休日倶楽部っていったいどいうものか?どんな使い方ができるか?どんなお得なサービスがあるかなどを、今からご紹介したいと思います。ぜひ、この大人の休日倶楽部をもっと知って、あなたの人生を楽しめる様にしていただければ幸いです。

大人の休日倶楽部の魅力

有名なのが「大人の休日倶楽部会員パス」。これは、大人の休日倶楽部会員の特典の一つですが、JR東日本やJRバスなどのきっぷ売場で、切符の購入時に「大人の休日倶楽部カード」を見せることで切符の料金が10%割引になサービスです。このサービスを使えば、JR各社の切符をお得に購入できたり、他にもみどりの窓口で買える旅行プランやレンタカー、加盟店での買い物がお得になるなどのサービスも受けられます。

実際にどういう人が使っていて、どんな風に使っているかですが、もとともこのカードが50歳以上のシニア層を対象としたもの。そのため、TVCMでは吉永小百合さんが紹介していましたね。JR各社のサービスが割安で受けられるため、旅行好きなシニアの方にはとても人気があるみたいです。何しろ、ほとんどのJR関係のサービスが10%~30%オフになるのですから、それだけ人気が出るのもうなずけるというもの。

大人の休日倶楽部のメリット

実際には会費として、年間3600円程度、夫婦二人でも6000円程度掛かると言うことですが、これだけ割引されることを考えると、1回旅行に行くだけで元が取れてしまいますね!またこの割引サービスは新幹線にも適用されるので、それだけでも旅行に行く人以外にも使えそうなサービスですね。

スポンサーリンク


吉永小百合さん主演のCM

吉永小百合さんのCMで見られる様な、田園風景が広がる電車の中で、その場所場所のお弁当を広げる様子、今まで仕事や家庭に打ち込んできて、そろそろ一息入れようかと感じる我々の年代には、憧れますね。吉永小百合さんの、「次はどこに行こうかな?」という台詞、我々の世代を代表した言葉に聞こえます。

「50歳からの旅を応援します。大人の休日倶楽部」

そういえば吉永小百合さんといえば西暦1945年生まれですので、2008年現在では63歳。普通の家庭でしたらちょうど、定年退職を目前とした年齢層でもあります。

大人の休日倶楽部、50歳を越えて、人生の折り返し地点にいる世代には、憧れる要素ばかりですね。大人の休日倶楽部というのは、このように、JR東日本が展開する会員制のサービスです。この大人の休日倶楽部っていったいどういうものかおわかり頂けたでしょうか?詳しいお話は公式ホームページや他のホームページにもありますので、そちらを参考にしてみて下さい。この大人の休日倶楽部をもっと知って、人生をもっともっと楽しめる様になれば嬉しいですよね。

 - 未分類 , , , ,